たばこで便秘が解消される?

便秘とたばこ

たばこを普段から吸われている方にはご存知の方も多いでしょうが、たばこを吸った直後に便意をもよおすというのは結構よくあることだそうです。

朝起きた後のコーヒーと一服。スモーカーにとっては至福の時とはよく言われますが、そんな習慣の後におトイレなんていうのも習慣の一つのようですね。

実際にこの話は結構ご存知の方も多いらしく、便秘に悩んだ挙句わらにもすがる気持ちでたばこに手を出してしまったなんて方も少なからずいらっしゃるようですし、私の周りにも実際にいます。

けどここであくまで言えるのは私の周りの人間のことですので、あくまで参考程度に聞いてほしいのですが、実際に便秘解消目的にたばこを吸い始めて便秘が実際に解消されたと言った人は割合でいうと5割程度といったところでしょうか。

5割というと便秘で悩む人の半分が悩みから解消されたということで、決して悪い数字ではないのでしょうが、その引き換えとしてニコチン中毒という問題を抱えることにもなりかねません。

便秘とニコチン中毒。。果たしてどちらが得なのか。。

そんなリスクを考えると5割という数字は決して高くないようにも思えてきます。

もちろん喫煙自体は違法でも何でもありませんし、私自身そんな偏見も持っていませんが、やはり便秘の解消という点では、たばこに頼らず何とか他の健康的な方法を探したほうが長い目で見ても得と言えるのではないでしょうか。

そんな方のためにこのサイトはありますし、そのお手伝いが少しでもできるのであれば、これほど嬉しいこともございません。



このページの先頭へ