やっぱり効果的だった腹筋運動

一時期自分の体型に嫌気がさし、ほんの出来心でジムに通い始めたことがありました。
昔からやはり運動はしなきゃしなきゃと思っていたのですが、ある時自分の体型を鏡で見てちょっと絶望に近い感覚を覚えたのがきっかけでしたね。

そこでお腹のぜい肉を減らすためにはやはり腹筋運動でしょうと思っていたのですが、案の定ジムの方から、ちょっと腹筋が弱すぎるという指摘を受けました。

そこで最初は無理にならない程度の腹筋運動をアドバイスをもらいながらやっていたのですが、これが久々ということもあり、結構きついものでしたね。

しかしそのときは非常にやる気はあったので、ジムから帰っても夜寝る前などに腹筋運動をよく行っていました。

筋肉などは中々簡単にはついてくれないものなので、そんなに簡単にダイエットができたというわけではなかったのですが、その思わぬ効果として便秘が結構簡単に解消されたということがあったんです。

私は元々便秘気味でしたので、日頃から食事な土には気を付けていたのですが、こうもあっさり解決されてしまうと、「あ~。やっぱり運動って大事なんだな。。」と思わずにはいられませんでしたね。

腹筋は確かにちょっときつい運動なのですが、上体を上まで上げずにちょっと上げるだけでもしっかりと運動にはなるそうです。

上げ幅が少ない分、面倒さは非常に軽減されますので、今まで腹筋なんてしたことがないという方でも、そこまで苦労をせずに行えると思います。

運動自体がダイエットにつながり、また便秘も解消される。
便秘が解消されることでさらにぽっこりお腹が解消される。

自分のやる気さえあればこの好循環がはっきりと生まれてきますので、ちょっとだけ奮起をして日頃から腹筋などはしてみるようにしてみてはいかがでしょうか。



このページの先頭へ