便秘は毎日の体操・運動で解消!

便秘の解消には普段のちょっとした体操や腹筋を鍛えることもとても大事です。
トイレに行って踏ん張る、という表現があるように排便をするには少なからず筋力を要するものです。
かと言って学生の頃にやっていた腹筋を鍛えるための筋トレというものも中々大変で、これを毎日続けるということは結構難しいことです。
人によっては、「そんなこと大して大変なことじゃない」と考えるかもしれません。
そういった風に思える人は本当に素晴らしいと思います。
しかし、普段筋トレなどとは疎遠の人にとってはこういった体操やトレーニングって中々すぐに始めて続けられるものではないでしょう。
かといって、だから何もやらなくて良いということには決してなりませんので、ここではそういった人たちのために、簡単で尚且つ腹筋も鍛えることのできる体操をご紹介します。

便秘解消・予防運動

普通腹筋運動といえば、あおむけに寝そべり半身を起こして行うものを思い浮かべると思いますが、この方法だとちょっと苦痛に感じる人にとっては苦痛に感じてしまいます。
腹筋を鍛えるためには別に絶対に半身を起こさなければならないというわけではありません。
仰向けに寝そべり両手をお腹の上にのせ、自分の足のつま先を覗き込むようにし、その体勢を3秒程度保つ。
たったこれだけのことでも1日に数回繰り返せば、腹筋は鍛えることができます。
テレビなどを見ながらでも良いので是非気が向いたときに試してみてください。結構程良い「運動をした感」が得られます。

呼吸で便秘を解消!?

上に書いた方法よりももっと簡単に腹筋を鍛えることができる方法があります。
これは呼吸で腹筋を鍛えるというものなのですが、普通に呼吸をするわけではありません。
息を吐くときに意識をしてお腹を膨らませ、息を吸うときにお腹をへこませます。
この呼吸をちょっと息苦しいと感じるまで、ゆっくり行ってみてください。
実際にやってみると分かると思いますが、意外とこれだけのことでもお腹が結構引き締まった感じを受けます。
これだったら場所を選ばず、どこででもできるのではないでしょうか。


運動や体操は何でもそうだと思うのですが、やらないよりはちょっとでも何かをやった方が絶対にいいはずです。
便秘の解消としてももちろんそうですが、日々の健康のためのものとしても、是非こういった簡単な体操から始めてみてくださいね。
頑張って1ヶ月でも続けることができれば、これらの運動は習慣となってあなたに根付くはずです。
そしてその習慣はあなたの人生を変えるほど大きなものとなって返ってくるかもしませんよ。



このページの先頭へ