下痢と便秘の原因は何!?

敵を打ち破るにはまず敵を知ろう!
ということで、ここはまず便秘になる原因をしっかり知って、その原因を踏まえた上でしっかり対策や治療法を考えてみます。
便秘の解消法というのはそれこそ様々なものがありますが、その便秘の原因によって解消法というものは変わってきます。
私のように色々な方法を試して、そこから自分に合った解消法を見つけるというのも非常に良い手段だとは思うのですが、やはりピンポイントで便秘の解消法を見つけることができればそれに越したことはないように思います。
ということで、まずは便秘の原因をしっかり知って、自分がどのタイプに当てはまるのかを見極めたうえで自分に合った便秘解消法を見つけ出していきましょう。
また、この自分がどのタイプに当てはまるか、というのは医師などの専門の方にアドバイスを受けた方が正確に知ることができます。
もし、便秘がひどく、一刻も早い対策が必要という方は、恥ずかしがらずに是非病院に行って診察をしてもらいましょう。
そこで、あなたに合った最適の便秘解消法を教えてくれるはずです。

便秘の原因

便秘の原因は様々なものがありますが、その大元の原因は大腸が正常に機能していないということです。
大腸は便の通り道となりますので、そこが上手く働かなくなることで、排出されるべき便が上手く通過せずそこに溜まってしまうんですね。
簡単なことですが、これがいわゆる便秘です。

先程言った様々な原因というのは、要するに大腸に悪影響を与えてしまう、私たちの普段の生活習慣や体調ということになります。
これから、一体普段の私たちの生活で何が大腸に悪影響を与えているのかを見ていきましょう。


まず便秘の原因として考えられるのが、不規則な食生活です。
これはどこもかしこでも言われていることなので、便秘に苦しんでいる人はもちろんそうでない人も多くが自覚しいるのではないでしょうか。
便秘には食物繊維が良いという話を聞いたことがある人も多いと思いますが、食物繊維が含まれる食べ物は野菜や穀物がほとんどです。
「肉などは食べるな!」というと言いすぎでしょうが、なるべく肉の量を減らし、野菜や穀物、そして海草類などのメニューを増やすように心掛けましょう。


そして次に便秘の原因として挙げられるものが、普段の生活からくるストレスです。
ストレスは様々な病気の原因になるとさえ言われている厄介なものですが、便秘もこの例外ではありません。
ストレスで大腸が痙攣してしまい、その結果便通も悪くなるという仕組みです。
寝不足からも便秘になることがありますが、それもこのストレスが原因でなる同様のもののようです。
また、このストレスが原因で、便秘だけではなく下痢になる人も多いそうですので、普段から寝不足やストレスには十分気をつけた方が良いでしょう。(これは人によってはとても難しいことかもしれませんけどね。)


これは意外かもしれませんが、筋力の低下が便秘の原因につながることもあります。
排便をするときには少なからず腹筋の力を使うことになりますので、この腹筋の力が衰えてしまうと排便をうまく行うことができなくなります。
これは普段運動不足の方もそうですが、年齢とともに筋力は衰えていくものですので、なるべく適度な運動は普段から心掛けてみましょう。
歩くときに背筋を伸ばし、正しい姿勢で歩くだけでも腹筋は鍛えられるものですので、こういった簡単なところから是非試してみてください。


これらの他にも、女性特有である生理も便秘とは大きな関係があります。
女性にはホルモンの調整によって大腸の機能を抑え、流産の危険性を低くするというものがありますので、これが原因となって便秘になる場合も多いようです。
また、女性は便をどうしても我慢してしまうことが男性よりも多くなっているので、これが便秘の原因となってしまうことがあります。
大腸に便を溜めてしまうとその溜まったものが日がたつにつれて段々と固くなっていきますので、それが出づらくなり、結果として便秘になってしまうというわけです。
女性に限らず、男性の方もなるべく便は我慢せず、出せるときにしっかりと出してしまうようにしましょう。

以上、大雑把に便秘の原因を書いてきましたが、他にも原因となるものはあるかもしれません。
しかし、ほとんどの場合便秘の原因となるものは上に書いたもののようですので、どれが自分に当てはまるか是非もう一度考えてみてくださいね。


このページの先頭へ